未分類

長野のトレッキングコース紹介〜鉢伏山は静かでやさしい山だった〜

鉢伏山は標高1928mで、美ヶ原の南東にある山です。美ヶ原や霧ヶ峰等と比較して、あまり有名ではないので、トレッキングコースは人があまりおらず、静かに自然を楽しむ登山ができます。

先日、そんな鉢伏山に行ってきたので、紹介をしたいと思います。

登山口はどこにある?

登山口は牛伏寺向かう道路を登って、しばらくすると見えてきます。

駐車スペースは15台くらいは止められそうです。奥にある小道が登山口です。

日曜日でしたが駐車している車は1台しかいませんでした。

登山道序盤は木々の中を進む

登山道に入り、少しすると鳥獣対策の金戸があり、それを開けて入ってゆきます。

入った後はちゃんと扉を閉めるようにしましょう。

しばらくは木々が多く生えている道を進みます。

斜度は緩く、疲れずに登ることができます。

秋なのでいたるところに山栗が落ちていました。

光の差し込み具合がなんとも神秘的

道の分岐はあまりなく、あっても立て看板や目印が整備されているので、間違えることはないでしょう。

登山道中盤は舗装路に合流する

登山口から1時間30分ほど歩くと、途中で舗装路に合流します。

そのまま舗装路を登っても良いのですが、舗装路の横には、ちょこちょこ小道があります。そこを登ると、ショートカットすることができます。

ただ、横道は笹が生い茂っているので、長袖、長ズボンを着た方が良いです。

舗装路を抜けると、山荘が見えてくる

舗装路を1時間ほど進んでゆくと、山荘が見えてきます。そこから先は入山料100円を支払い、登ることができます。ここまでくると、急に木々が無くなり、高山っぽい雰囲気に。

山荘の先は遊歩道が整備されています。

途中、前鉢伏山と鉢伏山に分岐する。どちらも700mほどで、大した距離ではないので両方行ってみてもいいでしょう。

前鉢伏山頂上に着く。

こちらは鉢伏山頂上。夏にはツツジが咲き乱れます。

これは…トリカブトかな?

ここに来るまで大体3時間くらいの登山でした。帰りは2時間くらいで帰れたので、総時間は5時間くらいになりました。

鉢伏山の良いところ

・登山道が緩く、気軽に行ける。

・高山植物も見られる。

・人が少なく静か。

鉢伏山の登山道は綺麗に整備されており、キツイ道もないので、初心者の方にもお勧めできます。人も少なく、登山中1人しか会いませんでした。ですので静かに山を楽しむことができます。

ちなみに山頂の遊歩道までは車で来ることもできるので、登山をしなくても景色を楽しめますよ。

皆さんも一度来て見てはいかがでしょうか?